ファクタープラン申し込み契約

ファクタープランのスピード即日ファクタリング

ファクタープラン申し込み契約ファクタリング確実に即現金化なら「FACTOR PLAN」



ファクタープランのファクタリング

ファクタープラン申し込み契約ファクタリング

 

確実に即現金化なら「FACTOR PLAN」

 

目次

 

 

1、ファクタープラン 元金調達の切り札!

 

スピード即日ファクタリングならファクタープラン!

 

株式会社ワイズポレーション

 

赤字決算、税金滞納、リスケされてる方もご折衝ください。

 

ワイズコーポレーションは、ファクタープランでのファクタリングを行っていましたが、

 

最近は、自社名である「ワイズコーポレーション」を前面に!

 

ワイズコーポレーションは「即日査定扱って」ができるであり、加えて「即日元金調達」が

 

できるファクタリング企業です。

 

貴社の売掛金を買い取る事で、財源調達をアフターケアします。

 

ファクタープランへの申込/話し合いはインターネット経由で行います。

 

ファクタリングライフスタイル計画

 

東京都内にあるファクタリングプロの一つ、「ファクタープラン」のトレードマーク!

 

質問されてから最短で即日元金化する事もでき、突然資金繰りが不可欠と

 

なった時も心配無用して活用できます。

 

償還請求権とは?

 

ファクタリング企業に買い取ってもらった売掛債権が、その売掛先の倒産などで

 

回収できなかったケース、使用者(申込者)にその価格の入金を請求する権利の事です。

 

ファクタープランは償還請求権のない(ノンリコース)なので、万が一支払いが行われなかった場合

 

ファクタリング企業ワイズコーポレーションが負担します。

 

2社間契約なら売掛先にファクタリング契約を知られずにご使用いただけます。

 

ファクタープランはノンリコース型ファクタリング・即日元金化・2社、3社間取引をできるとする。

 

ファクタリング企業、ワイズコーポレーションが供給している。

 

原則では契約時の債権譲渡登記が必須ですが、融資を申し込んでいる事例は

 

考慮してくれるそうなので、申込時に折衝してみると良いでしょう。

 

電話やメール、公式Webページにあるフォームなどを使ってフリーで話し合い可能な上、

 

47都道府県に扱ってしてくれるのも着目点です。

 

面談前に仮査定が行える

 

例を挙げるとファクタリング契約を行う時、ほとんどのプロでは面談を行って査定に移り、

 

契約可能なのかできないのかを判断するのですが、面談.となると心もとないなと思われる方も

 

いらっしゃるかもしれませんが、面談前に仮査定という長所もあるので初めに仮査定のある

 

ファクタープランに話し合いしてみてください。

 

「ファクタープラン」は、柔軟な査定で即日元金調達ができるなファクタリングサービスです。

 

現金キャッシュバックキャンペーンや、おしゃべりサービスによるスピーディーな簡易査定など、

 

したサービスが引き寄せられるの法人です。

 

売掛金を現金化しませんか? 事業資金即日対応 業界最安値に挑戦!

 

ファクタリングはファクタープラン↓

 

公式サイト即現金化【FACTOR PLAN】

 

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

2、資金調達メソッドのひとつファクタリングとは

 資金調達メソッドのひとつファクタリングとは

 

会社が財源を調達するメソッド「ファクタリング」という手段はご存知でしょうか?

 

ファクタリングとは金融機構が行う融資とは異なり、貴社の未回収の売掛金をファクタリング法人(弊社)が

 

買い取る事により、売掛金を早期に元金化する事ができます。

 

欧米においては中小会社の元金調達手段として不動産担保融資より定着しており、

 

入金期日を待たずに売掛金を回収する事ができるとなるため、売掛け金の回収危険性を縮小するとともに、

 

向上のための元金を迅速に取得する事ができます。

 

経済産業省も「中小会社における財源調達の問題」の中で、不動産担保やバックアップ人に依存しない

 

元金調達テクニックとして売掛債権の応用を提言しており、今後の拡大が見込まれています。

 

ワイズコーポレーションは、貴社の売掛金を買い取る事で、財源調達をアフターケアします!

 

担保・バックアップ人は無用!

 

銀行やノンバンクから融資を受ける場合に、もっとも大きな問題となるのが

 

担保やサポート人ではないでしょうか?

 

ファクタリングの事例、売掛債権を担保にするのではなく売掛債権の売買になりますので、

 

担保・第三者サポートは全部要らないです。

 

償還請求権とは?

 

ファクタリング法人に買い取ってもらった売掛債権が、その売掛先の倒産などで

 

回収できなかった事例、活用者(申込者)にそのプライスの入金を請求する権利の事です。

 

弊社のファクタリングは償還請求権のない(ノンリコース)ものとなりますので、仮に決済が行われなかった

 

ケースでも弊社がすべて負担します。

 

推奨したい方!

 

銀行などの金融機構に融資を断られた方。

 

担保やバックアップ人を下拵えできない方。

 

早急に元金が必須な方。

 

ファクタリングが中小会社にとって有効な財源調達技術となる要因は、他の財源調達手法よりも

 

「査定が通りやすい」という事があげられます。

 

「決算が赤字だ」「税金を滞納している」「目下の借金をリスケしている」等、

 

多彩な訳で融資を断られた時でも、ファクタリングであれば財源調達ができるです。

 

その上、弊社のファクタリングは急場の財源調達にも応対しておりますので最短で即日に財源化ができるです。

 

反対にイチ押しできない時としては「現金商売で売掛がない」や

 

「施設出資で長期的な返金を心積もりている」

 

などといったケースはファクタリングは適していないと言えます。

 

売掛金を現金化しませんか↓

 

公式サイト即現金化【FACTOR PLAN】

 

 

3、ファクタープランのファクタリングのメリット

 ファクタープランの

 

ファクタリングのメリット

 

ワイズコーポレーションのファクタリングには、多くの長所があります!

 

最短で即日現金化!

 

ワイズコーポレーションのスピード即日ファクタリングなら、お申込みから最短で即日現金化ができるです。

 

急場の資金繰りにも充分に扱っていたします。

 

売掛先に知られず使用できる

 

2社間契約なら売掛先にファクタリング契約を知られずにご使用いただけます。

 

売掛先の承諾は無用の為、自社の信用を維持する事ができます。

 

売掛金回収危険性の軽減

 

貴社の売掛債権を弊社が買い取るため、仮に取引先の倒産等により回収が困難になった

 

ケースも、その危険性は一通り我社で負担します。

 

貴社に譲渡代金の請求は行いません。

 

事業資金即日対応 独自審査と手数料が好評↓

 

公式サイトFACTOR PLAN

 

4、ワイズコーポレーションの様々な業種に特化したファクタリングサービス

 ワイズコーポレーションの

 

様々な業種に特化したファクタリングサービス

 

ワイズコーポレーションでは、多彩な業種に特化したファクタリングサービスを供給しています。

 

建設業向けファクタリング

 

入金までの先導タイムや施工期間延長に伴う資金繰りの悪化といった危険性に備えるための

 

計画的な元金調達にファクタリングを有効応用できます。

 

施工期間の延長期間が月をまたいでしまい、工賃の回収が1か月後ろ倒しに...。

 

売掛金の回収までの主導タイムが永らく、キャッシュフローが悪化...。

 

施工完了後、発注元が倒産してしまい売掛金の回収が困難に...。

 

東京オリンピックを控え、全国各所での建設ラッシュに沸く建設業界ですが、受注依拠

 

の非連続的な産業組成である事もあり、他の業種に比較し財源調達が困難な業界とされています。

 

中小会社が経営を継続し、持続的なレベルアップを実現するためには、工賃入金までの長い先導タイム、

 

施工期間延長に伴う資金繰りの悪化といった危険性に準備、計画的に財源調達を行う事が必須です。

 

建設業の事例、完了後に建物と引き換えに施工代金を受領する「請負契約」であり、

 

局所前金として代金を支払われるのが一般的です。

 

それ故、下請け法人に業務を要請するケースは前金としてまとまった予算が不可欠となります。

 

そして、施工代金の売掛債権は信用性が高く、掛目が高く取引されやすいためファクタリングは

 

このような状況に最適な財源調達手法と言えます。

 

運送業向けファクタリング

 

物流拠点の拡充、ロボットを開始出来としたネクストジェネレーション型配送の導入へ向けた

 

元金調達にファクタリングを有効応用できます。

 

繁忙期の急な物量増加に応対するための増車・人材確保への経費の捻出が困難...。

 

車両故障や事故に伴う急な支出で資金繰りが悪化...。

 

燃料費・人件費の高騰に伴いキャッシュフローが悪化...。

 

Amazonや楽天といったインターネットショッピングサイトの台頭に伴い、急速に取扱個数が

 

増加している運送業界ですが、国の掲げる働き方改革と増加し続ける物量の板挟みできつい状況が

 

続いています。

 

このような状況下で生き残り、他にも発展をし続けるためには、物流拠点の拡充、ロボットを

 

開始出来とした来るべき社会型配送導入へ向けた財源の調達が必要です。

 

ワイズコーポレーションでは、物流業界に最適化されたファクタリングをご助言しております。

 

ご関心をお持ちの方はどうぞおリラックスしてにお照会ください。

 

製造業向けファクタリング

 

IoT、ロボティクスを開始出来とした新技術の導入、産業モデルの転換へ向けた

 

財源調達にファクタリングを有効応用できます。

 

売掛金の回収前に次の大型案件を受注してしまい、資金繰りが困難...。

 

内側留保が乏しいため、想定外の支出現れて時にキャッシュフローが悪化...。

 

手形や小切手での決済が多く、元金化までの舵取りタイムが必要になる...。

 

2000年代の円高により、しばらく製造業にとって厳格な状況が続いていましたが、

 

最近はアベノミクスによる円安に伴い、徐々に改善の兆しが見えつつあります。

 

とはいえ、IoT(モノのインターネット)の拡大やAIの台頭により、今までの産業モデルのまま

 

今後ビジネスを継続する事は困難を極めており、今後新技術の導入、商いモデルの転換へ

 

向けた元金の調達が必要です。

 

ワイズコーポレーションでは、製造業界に最適化されたファクタリングをご助言しております。

 

ご関心をお持ちの方はどうぞお気楽にお照会ください。

 

人材派遣業向けファクタリング

 

突然の不況下で経費削減のターゲットとなってしまった場合のビジネス継続財源の確保に

 

ファクタリングを有効応用できます。

 

派遣スタッフへの入金時期の短期化による資金繰りの悪化...。

 

取引先において派遣スタッフが起こしたトラブルによる突然の取引キャンセル...。

 

人材不足による、支出高での派遣スタッフ確保...。

 

昨今の人材不足は、多くの会社のレベルアップを厄介する足かせとなっていますが、

 

色々な人材が引っ張りだこのこの状況は、人材派遣業界にとっては追い風といえます。

 

ただし、好況の時に活躍する人材派遣業は、ひとたび不況に陥ると真っ先に経費削減の

 

ターゲットとなってしまうため、手元に潤沢な財源を確保しておく事が大変大切と言えます。

 

ワイズコーポレーションでは、人材派遣業界に最適化されたファクタリングをご助言しております。

 

ご関心をお持ちの方はどうぞお手軽にお照会ください。

 

小売・卸業向けファクタリング

 

ネットショッピングや新たな卸形態の台頭へ向けた産業モデルの転換を実現するための

 

財源調達にファクタリングを有効応用できます。

 

取引先とのやり取りが手形から現金にチェンジられ、キャッシュフローが悪化...。

 

一流企業会社との取引のチャンスがあるのに、仕入れ元金不足で応対できない...。

 

取引先が突然倒産し、売掛金の回収が困難に...。

 

一流企業小売り店の厳格な経営状況から見て取れるように、インターネット買い物の

 

一般化により今まで型の小売業はには徐々に逆風が吹き開始出来ており、卸業においても、

 

卸業者を通さない形での仕入れとはじめとした卸形態の多様化により今まで型の産業モデルでは

 

ビジネスの継続が今後厳しくなる事が予想されます。

 

今後ビジネスを継続していくためには、商いモデルの転換へむけた新たなアプローチ、他にも

 

それを実現するために元金の調達が必要です。

 

ワイズコーポレーションでは、小売り・卸業界に最適化されたファクタリングをご助言しております。

 

ご関心をお持ちの方はどうぞお手軽にお照会ください。

 

歯科医業向けファクタリング

 

多額の初期出資により、開業後に新たな融資を受ける事が手を焼く事例の財源調達に

 

ファクタリングを有効応用できます。

 

想定より客足が伸びず従業員への支払を支払う事が困難...。

 

レセプト請求から入金までの先導タイムがずーっと、キャッシュフローが悪化...。

 

患者数にバラつきがあり資金繰りが安定しない...。

 

日本全国の歯科医院の数はおよそ65000件と、コンビニの50000件よりも15000件も多く、

 

人口の減少が続く日本においては供給過多の状況にあるといえます。

 

開業には多額な治療機器の導入や広告PR費等で多額の初期出資が必須となるため、

 

開業後に新たな融資を受ける事が厄介な歯科医業では、安定した元金の調達プロセスを

 

確立しておく事が肝心です。

 

ワイズコーポレーションでは、歯科医業界に最適化されたファクタリングをご助言しております。

 

ご関心をお持ちの方はどうぞお気楽にお質問ください。

 

看護ビジネス向けファクタリング

 

回収までの主導タイムが長い看護インセンティブの仕組み下で安定してビジネスを運営

 

するための元金の確保にファクタリングを有効応用できます。

 

サービス用意から入金までの主導タイムが長い間、資金繰りが悪化...。

 

ニーズに応じて新規にビジネス所を開放やりたいが手元財源が不足...。

 

銀行からビジネス拡大への再融資が受けられない...。

 

日本における65歳以上のお年寄りの比率は全人口の25%を超えて超シルバー世代社会へ

 

突入する中、擁護ビジネスは今後社会に求められる未来性のあるビジネスであるといえます。

 

ただし、国民健康保険団体から支払われる介抱お金は、ビジネス者のサービス供給から

 

インセンティブの回収までの先導タイムが45日間と以前からずっと、安定したビジネスの運営には

 

十分なキャッシュが求められます。

 

ワイズコーポレーションでは、擁護業界に最適化されたファクタリングをご教授しております。

 

ご関心をお持ちの方はどうぞおリラックスしてにお照会ください。

 

お問い合わせ↓

 

公式サイト事業資金即日対応【FACTOR PLAN】

 

 

5、ファクタリングについて詳しく解説

 ファクタリングについて詳しく解説

 

ファクタリングの仕組み

 

ファクタリングとは、貴社の持つ売掛債権をファクタリング企業に売り渡しする事で、支払期日を

 

待たずに元金を調達するメソッドです。

 

普通、取引先からの売掛金の回収にはアイテムやサービスの用意から1か月〜3か月の主導タイムがあります。

 

特に元金面での体力がない中小会社にとってはこの先導タイムにより決算は黒字なのにキャッシュフローが悪化、

 

最悪の事例ビジネスの継続が困難となる時も影響します。

 

ファクタリングを使用した事例、売掛金から手数料を差し引かれた代金を早期に財源化可能なため

 

安定した資金繰りを実現する事ができるになります。

 

ファクタリングの種類

 

ファクタリングには、売掛先会社の承諾が不可欠無い2社間ファクタリングと、

 

売掛先会社の承諾をもらって実施する3社間ファクタリングの2種類があります。

 

2社間ファクタリング

 

2社間ファクタリングでは契約・取引は弊社とクライアントのみで取り交わします。

 

売掛先に承諾をもらう不可欠はなく、債権譲渡された売掛金は顧客にて集金後、弊社にお決済いただきます。

 

外国では昔から俗に使用されているファクタリングですが、日本では手形割引での元金調達が

 

染み渡るしていたためファクタリングの認知度は低く、売掛先に承諾いただく3社間取引の時、

 

ファクタリング=資金繰りが切迫していると心もとないに思われる事で、今後の取引に影響が出る確率があります。

 

2社間ファクタリングの良いところは売掛先にファクタリング契約した事を知られずに活用可能なため、

 

自社の信用をキープする事ができます。

 

しかも売掛先への承認が無用なため、より迅速に元金を調達できます。

 

3社間ファクタリング

 

3社間ファクタリングでは前もってに売掛先の承諾が必須となるため、売掛先に債権譲渡の旨を

 

伝えて承諾書をいただきます。

 

売掛先は債権譲渡された売掛債権を支払期日までにファクタリング企業に直接決済ます。

 

2社間ファクタリングは売掛先から一度契約法人(貴社)へ入金されたものを、ファクタリング企業(弊社)へ

 

送金いただくのですが「口座から自動引き落としで出金されてしまった」「別の支払に使ってしまった」といった

 

トラブルにより支払が滞ってしまう危険性が大きくなります。

 

3社間ファクタリングの良い面は売掛先の同意を得て、かつ売掛先からファクタリング法人に直接入金されます。

 

それ故2社間ファクタリングとくらべて回収危険性が低くなり、手数料が安価に抑えられます。

 

銀行融資との差異

 

ファクタリングは銀行融資とは全く異なる元金調達テクニックです。

 

その異なる点を元金調達までの主導タイム、利息、手数料の観点で対比してみましょう。

 

財源調達までの牽引タイム

 

銀行融資

 

銀行融資の事例

 

不可欠書類の下拵えや査定に時がかかり、申請から財源の調達までに普通1か月程度の

 

牽引タイムがかかります。

 

ファクタリング

 

ファクタリングのケース

 

申請から数日程度での元金調達ができるです。

 

ワイズコーポレーションのスピードファクタリングなら最短で即日買取扱っていたします。

 

(即日扱ってできない時もございます。最初にお照会ください)

 

利率

 

銀行融資

 

銀行融資の時、調達した元金はもちろん「借入金」ですので、返金までの間は利息が生じてします。

 

ファクタリング

 

ファクタリングの時、貴社の売掛債権をファクタリング企業が買い取る形での元金調達となるため

 

調達した元金は借入金には該当せず、もちろん利率も生じてしません。

 

手数料

 

銀行融資

 

銀行融資の事例、借金に際して不可欠な手数料は数%程度です。

 

ファクタリング

 

ファクタリングの事例、売掛債権を買い取ってもらうファクタリング法人によっても異なりますが、

 

手数料は5%〜25%程度と少々割高です。

 

支出税の扱い

 

ファクタリング企業に支払う手数料にも支出税は課税されるのか?

 

ファクタリングを応用するときに知っておきたい事のひとつに支出税の扱いがあります。

 

よく支出税は法人税と混同される事が多々あるのですが、利益に反対に課税される法人税に対し、

 

支出税は譲渡額にそれに対し課税されます。

 

つまりファクタリングを応用して調達する財源には支出税が課税されますが、ファクタリング企業に

 

反対に支払う手数料分に関しては、ファクタリング企業が支出税を負担する事になるため貴社は

 

支出税を納付する不可欠はなく、ファクタリング法人に支払う手数料分の売り渡し損は非課税となります。

 

平成26年の支出税法改正に影響を受けるのか?

 

平成26年3月に、支出税法施行令等の局所改正がありました。

 

改正前と改正後の文面は以下の通りです。

 

改正前:貯金債権の譲渡に係る対価の額の丸々を財産の譲渡等の対価の額(分母)に算入

 

改正後:貯金債権の譲渡に係る対価の額の5%に相当する費用を財産の譲渡等の対価の額(分母)に

 

算入ファクタリングによって得た財源は、「財産の譲渡等を行った者が当該財産の譲渡等の対価として

 

取得したもの」に該当するため、課税売上レートの計算上、上述の改変中身を考慮に入れる必須がないのです。

 

例を挙げると100万円の売掛債権があるとします。

 

ファクタリングを活用した時、ファクタリング売り渡し損を10%として90万円が入金されます。

 

この時のファクタリング売り渡し損分の支出税の扱いについて、支出税は「課税財産の譲渡対価」に

 

必要になる税金ですので「売上債権の譲渡対価(90万円)」には支出税は課税されます。

 

けれども「課税財産の譲渡対価=ファクタリング売り渡し損(10万円)」に支出税は課税されません。

 

ファクタリングはファクタープラン↓

 

公式サイト即現金化【FACTOR PLAN】

 

 

6、ファクタリング契約までの流れ

 ファクタリング

 

契約までの流れ

 

お申込みからご契約まで

 

ここではファクタリングのお申込みから契約までの流れをご解説いたします。

 

即日、または早急に契約をお願いされる方は、前もってに必須書類をご下拵えいただきますと契約までスムーズにご扱ってできます。

 

お申込

 

お電話、またはホームページからお申請いただきます。

 

最初に造作なくなヒアリングをして、与信査定を行います。

 

ご面談

 

必須書類をご準備いただきまして、契約に向けてご面談、書類の検証をします。

 

ご契約

 

ご面談、書類の見極めで問題がなければ。

 

契約となります。

 

契約後に買取値段をお決済します。

 

不可欠書類について

 

申込時の与信査定で必須な書類と、契約時に不可欠な書類についてご助言します。

 

申込与信査定の不可欠書類

 

お申込のときに、ビジネス中身や売掛債権の見定めのため以下不可欠書類をFAX、またはメールで

 

お送りいただく不可欠がございます。

 

決算書(直近2期分)

 

売掛先との契約書、請求書、発注書等

 

入出金の見定めがとれる通帳(過去6ヶ月分)

 

ご面談時の必須書類

 

ご面談の場合や契約時に、以下書類をご提供いただく不可欠がございます。

 

必須書類はすべてコピーなどではなく、原本でお願いします。

 

法人謄本:3通

 

印鑑証明書 法人:3通 代表者個人:1通

 

代表者個人の住民票:1通

 

代表者の身分証明書(顔写真の付いたもの)

 

決算書(直近2期分)

 

売掛先との契約書、請求書、発注書等

 

入出金の見定めがとれる通帳(過去6ヶ月分)

 

即日買取について

 

ワイズコーポレーションのファクタリングは急場の資金繰りにも即日買取で応対しております。

 

ただし、即日ファクタリングを行うには何個かの要件がございます。

 

ここではスムーズにファクタリング契約可能なための手段をご導きします。

 

・早めのおエントリーと必須書類の前もって支度

 

即日ファクタリングされる事例、

 

申込→査定→契約をその日のうちに行わなければなりません。

 

それにより、初めに午前中のなるべく早めのお時におエントリーいただく不可欠がございます。

 

なお、お申込やご契約には必須書類がございますので、前もってにご下拵えいただく必須ございます。

 

・2社間契約と申込代金

 

売掛先の承諾に時を要する3社間契約や査定に時が必要になる多額債権の買取の事例、

 

即日での買取が面倒になる見込みが高くなります。

 

プライスや契約テクニックに関しては最初にお電話でご折衝ください。

 

売掛金を現金化しませんか↓

 

公式サイト即現金化【FACTOR PLAN】

 

 

7、ファクタープラン ファクタリングよくあるご質問

ファクタープラン

 

ファクタリングよくあるご質問

 

売掛先の承諾をもらう必須はありますか?

 

ファクタリングの種類によって異なります。

 

2社間ファクタリングの時は売掛先への通知は必須ございませんが、3社間ファクタリングのケースは必須です。

 

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングについての詳細はこちらを参照ください。

 

買い取りしてもらった債権の売掛先が倒産した事例、決済は如何になるのでしょうか?

 

弊社のファクタリングは償還請求権のないノンリコースですので、危険性は弊社が引き受けさせていただきます。

 

貴社が売掛金を返金する不可欠はございませんのでご心配無用ください。

 

最低取り扱い価格と最高取り扱いプライスを教えてください。

 

30万円から5千万円までの価格に応対しております。

 

売掛先の与信や、取り扱い実績に応じて柔軟に応対しております。

 

直近で、銀行に融資を申し込んでいるのですが、銀行に知られずファクタリングを活用できますか?

 

ご使用いただけます。

 

原則は契約時に債権譲渡登記が必須になるのですが、融資をおエントリーされているケースなどは

 

考慮しておりますので、お申請時にご話し合いください。

 

銀行やノンバンクから融資を断られているのですが、エントリーはできるでしょうか?

 

お申請いただけます。

 

所定の与信査定はございますが売掛先や取引の中身を優先しますので、最初にご話し合いください。

 

銀行から受けている融資の償還をリスケジュールしおりますが、エントリーはできるでしょうか?

 

おエントリーいただけます。

 

ファクタリングはあくまでも売掛債権の買い取りになりますので、売掛債権が生じてしていれば問題ないのです。

 

前期の決算が赤字なのですが、エントリーはできるでしょうか?

 

おエントリーいただけます。

 

ファクタリングはあくまでも売掛先の与信になりますので、売掛債権が現れてしていれば問題ないのです。

 

ファクタリングの対象となる売掛金を教えてください。

 

運送料債権、施工請負債権、診療お金債権をはじめとした全くの売掛金が対象となります。

 

支払期日が過ぎている、未回収の売掛金は買取していただけますか?

 

申し訳ございませんが、支払期日が過ぎている売掛金は買取対象外です。

 

売掛金に対する掛け目はどのくらいですか?

 

指標としては70%〜90%の中での掛け目となりますが、あくまでも売掛先の与信状況などによって

 

前後する時がございますのでご了承ください。

 

ファクタリングを活用するにあたり、債権譲渡登記は不可欠ですか?

 

原則必須となります。

 

とはいっても、銀行や公的機構からの融資に影響が出る時等は考慮しております。

 

初めにご話し合いください。

 

手形の割引をしていただく事はできるでしょうか?

 

申し訳ございませんが、弊社では扱ってしておりません。

 

申請から活用開始までの期間を教えてください。

 

最短で申込即日からご活用いただけます。

 

3社間ファクタリングのケースは、売掛先会社からの承諾を前もってに得ていただく必須がございます。

 

他のファクタリングプロを使用中なのですが、申請はできるですか?

 

おエントリーいただけます。

 

ライバル企業の活用状況などにもよりますので、最初にご折衝ください。

 

個人ビジネス主ですが、申請はできるでしょうか?

 

お申請いただけます。

 

とはいっても買取可能な債権は法人のみとなります。

 

設立が浅く1期目の決算がまだ上がっていないのですが、ファクタリングはできるでしょうか?

 

決算書がなくても査定はできるです。

 

初めにお手軽にご折衝ください。

 

お問い合わせ↓

 

公式サイト事業資金即日対応【FACTOR PLAN】

 

 

8、ファクタープラン

 ファクタープラン

 

スピード即日ファクタリングならファクタープラン

 

ファクタープランのファクタリングは、株式会社ワイズコーポレーションが運営する

 

豊島区東池袋に本社を構える民間ファクタリング企業です。

 

「ファクタープラン」は、柔軟な査定で即日財源調達ができるなファクタリングサービスです。

 

現金キャッシュバックキャンペーンや、会話サービスによるスピーディーな簡易査定など、

 

満喫したサービスがチャームポイントの法人です。

 

ファクタリングは融資や手形割引に代わる新たな財源調達手法。

 

ワイズコーポレーションのファクタリングなら売掛金を即日現金化します!

 

2社間ファクタリングか3社間ファクタリングを選択する事ができます。

 

全国即日応対!スピード柔軟査定。

 

担保・サポート人無用。

 

運転財源・納税元金のお不満決着!来店無用。

 

業界最安水準の手数料。

 

2社間取引扱って。

 

赤字でもOK。

 

即日振込みお約束…リピート率9割超の信憑性は如何に?

 

ファクタープランの実態を検証。

 

株式会社ワイズコーポレーション運営のファクタリングサービス「ファクタープラン」をリサーチ。

 

ファクタープランは個人、法人を問わず多彩な業種に適したファクタリングサービスを供給するファクタリング法人です。

 

ファクタリング業界の中でも滅多に、個人への売掛金でも扱ってできる!

 

ファクタープラン/ファクタリングは、東京にオフィスがある株式会社ワイズコーポレーションが

 

用意しているファクタリングサービスです。

 

株式会社ワイズコーポレーションはファクタリング業務やコンサルティング業務を手掛けている会社です。

 

現在だけ、手数料フリーイベント!

 

ファクタリングで売掛金を買取

 

手数料フリーイベント中。

 

競合企業乗り換えでもはじめてなら手数料フリー。

 

Webですべて完結。

 

来店要らないで・最短24時以内に査定・ご入金いたします。

 

個人ビジネス主の方、中小会社への調達実績数多く。

 

他の融資での査定落ちにお困りごとの方でも!業界最低水準の手数料、徹底した秘訣主義で

 

心配無用、財源調達はファクタリングで決着。

 

挫折しないファクタリング|信用のファクタリング企業を解説?売掛金を応用して資金繰りを改善!

 

登記なし、2社間扱ってできるで信用可能な法人を掲載。

 

ファクタリングは、貴社が持っている売掛金を早期に元金化し、資金繰りに応用するサービスです。

 

登記なしでも応対できる・即日応対、少額扱ってもできる・ライバル企業からの乗り換えできる。

 

売掛金の高価買取ならお任せ

 

柔軟査定/担保・サポート人要らない/手数料〜業界最安水準。

 

買取後のアフターフォローも満喫。

 

担保やバックアップ人が要らない

 

償還請求権なしのパーフェクト買取

 

最短1日のスピード調達

 

査定クリア率98%評判評価Webページで高評価

 

来店無用で査定ができる。

 

売掛金を現金化しませんか↓

 

公式サイト即現金化【FACTOR PLAN】

 

 

ファクタープランのファクタリング

page top